2010年12月12日

エム×ゼロ 全10巻/叶 恭弘

 昨日は友人と遊びに行ったりバイトの面接があったりして更新出来ませんでした……。せめて最初の一か月は毎日更新しようと思ってたのに……(´・ω・`)
 さあ、そんな気を取り直して今回は初の漫画紹介をしましょう。私が一番好きな漫画です。
エム×ゼロ 1 (ジャンプコミックス)エム×ゼロ 1 (ジャンプコミックス)
叶 恭弘

集英社 2006-11-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


現代世界×魔法×可愛い女の子の奇跡のコラボレーション!!

 第一志望だった私立聖凪高校に落ちた九澄はそれでも諦めきれず、4月になって聖凪高校を見学しに……? そこで運悪く魔法教師に見つかり、校内を追いかけまわされることに! そして実は聖凪高校が魔法も教える魔法学校だということを知り――!? 知恵と根性で乗り切れ! ハイテンションラブコメディ!

 この漫画のいいところは――まず、女の子が可愛いところです。前作プリティフェイスでも女の子が可愛いことで知られた叶先生。
そしてプリフェが終了して、画力がUPした今、女の子が可愛くないわけがない!!
下のウィジェットでわかるとは思いますが、カラーの塗りはちょっといま一つ……なので、ここはぜひ本を実際に買って単行本の綺麗な画質で見ていただきたい。モノクロが叶先生の真骨頂です。
女の子の透き通る陶磁器のような肌、触ると本物の弾力が伝わってきそうな柔らかさを確かめていただきたい!

 さて、男子なら気になるところがあるでしょう。なにせプリフェではジャンプ史上初の単行本での乳首修正(とらぶるよりもこちらの方が実は先なんです)をやってのけた叶先生ですから!! ……でもエムゼロではエロ成分は少な目……。その分、物語が面白いんですけどね!
ということで以下、管理人が過去にまとめたエロデータベース紹介です!
・モブキャラのエロ多目なら3巻
・観月のエロ&想像力を刺激させるエロなら4巻
・久美と桜庭の百合絡みが見たいなら5巻
・既存女子の裸が見たいなら6巻
・裸よりも大量の女の子の水着が見たいなら7巻

――以上ッ! 女の子が大量に登場するので、必ずあなたの気に入った子が見つかると思いますよw


 ここからは話の面白さについて語りましょう。
このエムゼロ、何が面白いって主人公の九澄が魔法学校に居るのに魔法を使えず、だけど周りには熟練の魔法使用者として認識されているという点です。
 もちろん周りは何かあったら「九澄助けて〜」と助けを求めてきます。だから表面上はゴールドプレート(魔法使用上級者)として見られている九澄は手を貸さないわけにはいかない!
 そこを乗り切るのに、知恵と努力と持ち前の身体能力と共謀者の先生の力で乗り越えます。あと大事なのがハッタリ
 この点でよく比較されるのが加瀬先生の「カメレオン」ですね。あっちが運だけ頼りなのに対して、こっちは運が少なく九澄のポテンシャルが大きいです。ので、見ていて好感が持てるんですよね。

 女子が可愛い可愛い、と言ってきましたが男子キャラだって負けてない!

「ロッキーホラーショー」がかっこいい永井支部長に、観月よりも早く出てきたツンデレ係の伊勢兄、影の努力家伊勢弟、(本当の)影の人・影沼、ムードメーカー津川……など九澄の友人関係も良い感じです。
キャラクターが魅力的なのがエムゼロのいいところでしょうね。
そんな管理人の一番好きなのはルーシーだったりします。次に観月。だから本編の最終回はルーシーエンドだと疑ってなりません。

 そして早すぎた最終回……ジャンプでも中堅に位置していたのに、このいきなりの最終回には納得出来ませんでした。
単行本で追加された作者の本音により、湧き上がる(想像させられる)作者ギブ疑惑……。だって叶先生、プリフェの時締切から逃亡したっていう話がありますから。それに半年以上読み切りを描いてないと、描きたくなる病が持病であったり……遅筆のくせに!

 願わくばジャンプSQでエムゼロ復活を願ってやみません。今度は作者ギブは無しでお願いします(笑)

posted by mukudori at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。